2018年09月23日

改善状況の確認方法

周囲拡散型「胃臭」の改善チェック暫定版
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1.近隣住民や通行人から【くしゃみ・咳・吐き気】などの反応がないこと。
2.落花生などを食べて下向き作業をしても、周りの反応がないこと。
3.外で庭仕事などで下向き作業をしてる時、周りの反応がないこと。
4.声の質を確認する。
  4-1.ロングトーンで長く声出しした時、声の穴空きがないことを確認する。
  4-2.お経を唱えるなどして、声が太く大きく安定していることを確認する。
  4-3.声のかすれや食道に炎症がない事を確認する。
5.自分の胃臭が出なくなれば、外部の刺激臭に反応するか?
  5-1.ここの場合、お隣に患者さんがいる為、便臭に近い匂いを感じる様になった。
  5-2.周りの刺激臭に反応して、くしゃみ・咳などの反応をするようになった。
  5-3.鼻水がでるようになった。くしゃみには匂いは感じない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ずっと前から声の質をチェックしていました。以前はストレナーの穴みたいなので声が複数に別れて、なんか安定していない声のトーンで感じてましたが、少しづつ声が安定してきて、今日のチェックでは、穴空きが観測されなかった為、ひょっとしたら改善されてるプロセスに入ったか?そうすると周囲拡散型「胃臭」の改善チェックは【声の太さ大きさに加えて、穴空き空気漏れみたいな音があるかないか?】そんな方法も加えられそうです。少し表現が難しいですが、取りあえず、暫定的に声の穴空きが改善されてるかどうかにしておきます。走り描き
  
posted by 吉郷悟 at 23:07| Comment(0) | 【重要】周囲拡散型「胃臭」

お味噌汁は特効薬

2015年2月から9月までの約8か月間事務所2階のソファーで事務所閉鎖に向けた整理作業を寝泊まりでやってました。その時、嘔吐を数回経験し、その後は丸2日食欲無しで胸やけみたいなので苦しかった、カップラーメンばかりだったからか?その8か月の間に近隣から聴こえた【くしゃみ】は2回程度、食事を動物性油脂の摂取から、カップラーメンなどに変更したら、自然と周りの【くしゃみ】の反応は消えました。その後2015年10月から2016年1月7日まで賃貸アパートで生活。その時の記憶と、2016年1月7日に転入したここの一戸建ての違いは、鶏肉を圧力鍋で2k蒸して、その残り油を料理で使ってた。よくよく考えると、賃貸アパートの時より、周りの【くしゃみ・咳・吐き気】の反応がエスカレートしてました。今から振り返れば、動物性油脂とキャノラー油などの食用油脂をいっぱい使ってた。にんにく・カレー粉・万能ねぎなどなどいろいろと使ってたから、くしゃみから吐き気まで誘発する食材を一生懸命食べてた用な?その中で今も変わらないのは、絹ごし豆腐、ワカメ、玉ねぎ、お味噌、の味噌汁。これが、全ての症状を緩和してきた一役を担ってたのではないかと思ってます。嘔吐は2016年中には終息して、2017年になってもまだまだキャノラー油や鳥の残り油も料理で再利用していたような?そのような事を何度も繰り返して、油は使わない方がよさそう(馬油の舌掃除)があったから、今では、鶏肉を圧力鍋で蒸した後、脂分の多い鳥皮は廃棄して、その後湯引きをして脂分を極力減らすようにしてます。それもあってか、ここ2か月は完全に、恐らく5月末の草刈りの下向き作業を最後に、私のくしゃみに対する刺激臭は止まったと思ってます。知らず知らずのうちに嘔吐はなくなり、今では胃酸が込み上げたりすることもなく、声の質も太く大きくなってます。その一助に挙げられるのが、【シンプルなお味噌汁】じゃないかと思ってます。昔、二十代の頃、母親がひとこと、煙草吸うならお味噌汁を食べないとダメよ!お味噌汁はあらゆる病気の特効薬のような気がして、毎日3食欠かさず食べてます。
posted by 吉郷悟 at 16:38| Comment(0) | 【重要】周囲拡散型「胃臭」

煙草を止めて2年過ぎ

2016年9月10日に煙草を止めて2年が過ぎました。今言えることは、何らかの病気を患っていたら煙草は良くないみたいです。私の場合は、薬が効きにくかった、消臭効果もなかなか期待できない。体臭に交じって悪臭を放出。総合病院に入院してた時、お隣の患者さんの奥さんに煙草止めた方が良いよと言われました。2003年頃のこと。なんか良いことないみたいですよ!お酒を止めたのが2017年3月10日で1年半経過しました。それに加えて、胃臭・体臭の刺激臭対策も成果が出てきてるみたいなので、昨日からボディソープ(デオドラント消臭)の利用も止めて、牛乳石鹸だけにしました。あとはシャンプーまで、これでどう変化していくのか観測します。あとオレンジジュースも今の在庫分が無くなったら、こちらも飲むのを止めて、胃臭・体臭の刺激臭を拡散するのかどうかを観測していきます。少しづつ増やしてきた分を減らしていって、その変化も観測します。青汁は野菜不足解消の為に、今後も毎日飲み続けます。あとは、ケースバイケースで考えます。これでも「入るを計って出を制す」どうなりますか?煙草は止めても体に染みついて臭気を無くすのに時間がかかりそうです。お酒も同じく。
06-01.gif
posted by 吉郷悟 at 15:19| Comment(0) | DAY by DAY

3連発のくしゃみ

私の居るお家の15m程離れた西側に90前のおじさんが外で作業してて、先ほど、3連発のおおきな【くしゃみ】をされました。私、丁度その時、落花生をポリポリ、あれ?私の刺激臭?でもね、ハエがぶんぶん東側の白無地の障子に体当たりしてたから東側20m前後に住んである周囲拡散型「胃臭」の患者さんの刺激臭という事がわかりました、ハエの動きもあるけど、数分後に私も1回【くしゃみ】で反応しました。昨夜の犬の鳴き声は、東側50mあたりの飼い犬、鳴き声は小さかった。これってひょっとしたら飼い主さんが刺激臭やらの臭気を感じ取って、犬をわざと吠えさえさせてるのかもしれません。東側と西側同時もあったけど、昨夜は東側です。野良犬はこの辺りはいない模様、少し嗅覚の劣る野良猫は多く生息。お腹がすいてたらどこでも鳴いてるみたいでなんとも言えません。あとはカラスが良く飛び回ってるけど、カラスが何に反応してくるのかは、今後の課題!生ごみ出しで、中身が観えてしまうとカラスにつつかれたのが2017年に一度、2018年に一度ありました。それ以外はありません。私んち生ごみは冷凍保存してるから匂いはしないと思います。っでカラスは目も良いらしい。カラスと犬の刺激臭に対する反応があるのか?風や雨で刺激臭が遮断されたり?そうでなかったり?どう変わるのか?今後観測していきます。
posted by 吉郷悟 at 14:57| Comment(0) | 咳・吐き気・くしゃみ

2018年09月22日

環境影響調査の延長線

25年ほど前、福岡県のとある温泉街の上流域にホタル観賞スポットがあって、その生息地の上流でダム工事もどきのコンクリート工事(アルカリ性)がホタルや魚、植物などに与える影響を調査したことがあった。結論は、川の自浄作用によってアルカリ性は中和されることだったと思う、影響範囲ではないことで、屏風折の地図・写真付き資料を添えて成果品を収めた。もうひとつは、宮崎の70km延長河川の源流から河口(海との境)までの河川の生息物や右岸(うがん)、左岸(さがん)の現況調査を、徒歩でハーフパンツで帽子かぶって下駄風のサンダルはいて、山下清になった気分(笑)で、無線も操りながら、2週間ほど調査のお仕事をしました。こちらも屏風折に地図を貼って写真も貼って解説書をつけて成果品、電力会社のお仕事でした。そういった考える調査みたいなのもずっとやってきたから、今のこの病気の観測スタイルができてるのか?37年ほど前総合病院に勤めてた頃は、オペ室横に中央材料室(サプライ)があって、そこでも注射器を超音波洗浄したりカンシやペアン、コッヘル、カスト(鍋?)などを煮沸消毒してたかな?蒸気を使ってたような?サプライ勤務は数か月で終了し、電気・空調・ボイラーなどのコンピュータ管理業務に移動しました。経験と資格をいろろ持ってたので技師に変わりました(笑)、その後いろいろお付き合いも広がって、なんか医療関係者のお友達もいっぱいできました。そのお一人が、今現在も、協力して頂いてるイワイ薬局の岩井俊二先生です。この先生は私と同じ誕生日(笑)、35年以上前にバドミントンを私たちに教えてくれました。いつもの口癖は【仕事のやり過ぎで、薬に頼ってばかりじゃダメ!運動せな!】でした。それを思い出して、ボイストレーニング(体内運動)を始めました。結果的にそれが症状改善のポイントでした。そこから広がってもうすぐ2周年、成果はどうでしょう?楽しみです!
posted by 吉郷悟 at 09:58| Comment(0) | DAY by DAY