2018年07月07日

私の病気

吉郷悟(59歳)、糖尿病、逆流性食道炎、アスベスト吸引による肺炎症
1995年頃から口臭があると思ってたのが、実は肺や食道気管支炎症などによる胃の中の空気漏れであることが、2016年10月10日に自分で気づきました。臭いは自分ではなかなかわかりませんが、隣家の人のくしゃみ・咳・吐き気を催す反応など、どうも自分から臭気が出ている。そう分かりました。今では、くしゃみを除き、咳や吐き気の催しは殆どなくなりました。まだ、この先どうなるかわかりませんが、今は、くしゃみをどうやって無くすかを考えてます。二通り、肺炎症による空気漏れ、食道気管支炎症による空気漏れ、瞬間で数十メートル先まで拡散されることも分かってます。その拡散を瞬時に止める方法も二つ分かってます。薬とかは今は一切利用しません。自分の体の中の運動(お経)と食事の選別と体のスタイル(下向きを避ける、右向きで寝る)で病状緩和を探ってます。
posted by 吉郷悟 at 12:15| Comment(1) | DAY by DAY
この記事へのコメント
コメントするののテストしてます。これができるのなら、良いな!
Posted by 吉郷悟 at 2018年07月07日 12:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: