2018年09月23日

お味噌汁は特効薬

2015年2月から9月までの約8か月間事務所2階のソファーで事務所閉鎖に向けた整理作業を寝泊まりでやってました。その時、嘔吐を数回経験し、その後は丸2日食欲無しで胸やけみたいなので苦しかった、カップラーメンばかりだったからか?その8か月の間に近隣から聴こえた【くしゃみ】は2回程度、食事を動物性油脂の摂取から、カップラーメンなどに変更したら、自然と周りの【くしゃみ】の反応は消えました。その後2015年10月から2016年1月7日まで賃貸アパートで生活。その時の記憶と、2016年1月7日に転入したここの一戸建ての違いは、鶏肉を圧力鍋で2k蒸して、その残り油を料理で使ってた。よくよく考えると、賃貸アパートの時より、周りの【くしゃみ・咳・吐き気】の反応がエスカレートしてました。今から振り返れば、動物性油脂とキャノラー油などの食用油脂をいっぱい使ってた。にんにく・カレー粉・万能ねぎなどなどいろいろと使ってたから、くしゃみから吐き気まで誘発する食材を一生懸命食べてた用な?その中で今も変わらないのは、絹ごし豆腐、ワカメ、玉ねぎ、お味噌、の味噌汁。これが、全ての症状を緩和してきた一役を担ってたのではないかと思ってます。嘔吐は2016年中には終息して、2017年になってもまだまだキャノラー油や鳥の残り油も料理で再利用していたような?そのような事を何度も繰り返して、油は使わない方がよさそう(馬油の舌掃除)があったから、今では、鶏肉を圧力鍋で蒸した後、脂分の多い鳥皮は廃棄して、その後湯引きをして脂分を極力減らすようにしてます。それもあってか、ここ2か月は完全に、恐らく5月末の草刈りの下向き作業を最後に、私のくしゃみに対する刺激臭は止まったと思ってます。知らず知らずのうちに嘔吐はなくなり、今では胃酸が込み上げたりすることもなく、声の質も太く大きくなってます。その一助に挙げられるのが、【シンプルなお味噌汁】じゃないかと思ってます。昔、二十代の頃、母親がひとこと、煙草吸うならお味噌汁を食べないとダメよ!お味噌汁はあらゆる病気の特効薬のような気がして、毎日3食欠かさず食べてます。
posted by 吉郷悟 at 16:38| Comment(0) | 2018年過去ログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: