2018年09月26日

筋肉の維持増強も大事

私、2016年1月7日にここの一戸建て(亡き叔父夫婦の家)に引っ越してきて、体重を計ったら53kgでした。外で粗造小屋(車庫2つ、ウサギ小屋、鶏小屋)を解体処理してた時、あちこちで転んでました。何でかな?と思ってましたが、今から振り返ると【筋肉の減少】だったみたいです。その頃、声もかすれてたし、嘔吐も数回繰り返し、刺激臭は1年半程酷いものでした。今わかる事は、鶏肉とお味噌汁を毎日食べてきたので、筋肉もついてきた。2017年1月には体重65kgまで増えました。その当時も食用油や鳥皮も食べてました。だから【くしゃみ・咳・吐き気】の反応があったのでしょうね!?それで、腕や胸の筋肉だけではなく気管支から食道を通り十二指腸や各種腸の筋肉も維持増強した方がよさそうです。食道の上部食道括約筋、下部食道括約筋など弱ってたら胃酸が逆流して食道や気管支に炎症が起こる。その先にある口の歯が溶ける。このようなことも刺激臭発散の原因のようですから、食事とサプリメントなどで筋肉をつけることも実践した方がよさそうです。私、糖尿病で鶏肉と卵が主食(笑)絹ごし豆腐、わかめ、玉ねぎ、みそのお味噌汁がおかず?みたいな軽食を毎日3食、間に落花生。どうしようなく空腹時はお米かラーメンを使います。結果的に、鶏肉などで腕や胸、脹脛、太ももなどの筋肉が復活、庭の作業も転ばなくなりました。60歳にもなると筋肉も減るようですね!何らかの対策をとった方がよさそうです。私は「こらぁ元気」というコラーゲンを一日1回ビタミンCのカプセルと飲んでます。それもあってか私からの刺激臭発散は完全に止まってます。くしゃみも止まってます。体中の筋肉維持増強も大事ですね!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
全日本民医連参照
kenkou_2010_12_01.gif
posted by 吉郷悟 at 17:56| Comment(0) | 2018年過去ログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: