2018年10月14日

余病は十分な睡眠から

毎日下向き作業の人は多いと思います。それで食事からこの病気になるのもどうかな?全ては睡眠不足からはじまるような気がします。逆に胃臭の病気を患ったら十分な睡眠をとること。これが一番大切な改善方法ではないですかね!?私はそう思います。8時間でも睡眠が取れれば、その間に体の修復作用が働いているような気がします。【病は気から】+【病は睡眠から】+【病は生活姿勢から】気持ちをリラックスして、睡眠をいっぱいとって、下向き姿勢を極力避ける工夫をする。それに、食事の脂っこいものは食べても間に脂抜きメニューを取り入れる。ここで言いたいのは、私の場合、毎日3時間から5時間の睡眠(極端な睡眠不足)で十数年毎日仕事を継続した結果、糖尿病、胃食道逆流症、周囲拡散型胃臭、白内障などいろいろな病にかかりました。全ては睡眠不足と偏った食生活だったような気がします。今後、注意して生きていきたいです。今現在は、午後8時には眠くなって8時間以上の睡眠はとれてます。食生活も3食おいしくいただいてます。睡眠不足にはご注意を!
【【重要】周囲拡散型「胃臭」の最新記事】
posted by 吉郷悟 at 12:14| Comment(0) | 【重要】周囲拡散型「胃臭」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: